今日の株ぼやき(6/29)

その他

 アメリカ株は大幅下落しました。ダウ-1.56、SP-2.01、ナスダック-2.98%と3指数ともに大きく下がりました。ナスダックの落ち込みが目立ちますね。個別銘柄で見ると、テスラ・ネットフリックス・メタといったところが5%を超える下落でした。その他、製造、小売り関連も不調でした。

 こんな中、日本株も軟調です。午前10時30分の段階で、日経-1.14、TOPIX-0.77、マザーズ-1.97と値を下げています。業種別でさっと見ると、重工・金融・運輸・公益が上昇している一方、半導体、機械・精密が大きく下落しています。東京エレクトンは-3%、アドバンテストも2%強下げています。半導体弱いですね。

 昨晩、アメリカで消費者信頼感指数の結果が発表され、想定より悪い結果となりました。株価は開始時プラスで始まったにもかかわらず、統計結果一つで株価がひっくり返るアメリカの現状を物語っているようでした。アメリカは当面、消費者物価指数とFRBの発表に右往左往する日々が続きそうですね。日本株もそれに合わせて動くことになりそうです。

 短期投資は特にハイテク関連のリスクが高いようです。お買い得価格になってきているようにも見えますが、まだハイテク分野には手を出しづらい状況です。リスクを取れる方は勝負に行くのもありかもしれませんが、昨年異常に上昇した反動がまだ残っている気がします。私は短期は慎重に、長期は淡々と買い続けるスタンスを継続します。

(今日の売買)ジュニアNISA積立

〇ニッセイ外国株式インデックスファンド:18,000円

〇楽天・全米株式インデックスファンド:12,000円

〇楽天新興国株式インデックスファンド:10,000円

〇たわらノーロード日経:13,500

円〇たわらノーロード先進国債券:8,000円

コメント

タイトルとURLをコピーしました