今日の株ぼやき(6/28)

投資活動

 アメリカ株は小幅下落です。ダウ-0.2、SP500-0.3、ナスダック-0.72と3指数いずれも下落しています。特段際立った動きはありませんでしたが、ナスダックの下落が大きい分、GAFAM銘柄を中心に先端関連が全体的に低調です。原油指数が上昇しているため、エクソンモービルなど石油関係が上がっていました

 一方、日本株は小幅な値動きです。日経+0.01、トピックス+0.27、マザーズ-0.67となっています。アメリカの動きを受けて、半導体・機械精密系が軟調です。半面、日揮や三菱重工など資源・インフラ関係が強いです。また、何故かREITが上昇しています。理由は分かりません。金利上昇の懸念がある中、不動産関係は意外と崩れませんね。

 先端銘柄が元気のない中、注目したいのは環境銘柄です。売上・利益が順調に伸びていて、自己資本も十分にありながら安値で放置されてきた環境配慮銘柄は探せば必ずあります。ビジネス雑誌や日経新聞などで情報を探して、四季報を眺めるのは楽しいですよ。きっと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました