今日の株ぼやき(6/26)

投資活動

 先週末、アメリカ株は大暴騰しました。ダウ+2.68、ナスダック+3.34、SP+3.06とかなりの上昇です。一部通信系が弱いところもありましたが、全面高です。

 日本株はこの流れを受けて堅調な動きです。午前11時の段階で、日経+1.27、トピックス+0.92、マザーズ+0.02とケミカルやインフラ系が強いですね。

 香港が2%上昇しています。勢いが違います。上海ロックダウン解除に伴う、経済活動再開の波がマーケットに来ているようです。やはり中国が上がると、ソフトバンクGも上がります。香港株は3月から5月、香港ETFのFXIを毎週1株ずつ購入していました。金額は小さいですが、もうしばらくは利益が期待できそうな銘柄です。

 それにしても、このアメリカ株の上昇は何でしょうね??FRBが本腰でインフレ退治の姿勢を示したこと、とりあえずの金利上昇が落ち着いたことによるのかもしれませんが、期待先行が強すぎる気もします。統計データとFRBのスタンス次第でマーケットが乱高下する中、正直、まだ油断できないなというのが実感です。少なくとも7月のCPI、FOMCまでは様子見で行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました