今日の株ぼやき(5/9)

投資活動

 前場は全面安の動きです。アメリカ株先物が大幅下落だから、ある程度の下げは当然でしょう。日経については、今日の下げはあまり気にしなくていいと思います。ただし、決算期のためか個別銘柄の動きが激しくなっており、中には大企業でも10%を超える下落もあります。

 アメリカの金利問題は落ち着きそうにないですね。市場は0.75%の金利上昇を疑っているように見えます。アメリカ株への着手は、長期積立と目をつけている一部の銘柄を除いて、8月くらいまでは短期購入は控えることにします。今はこんな不安定な時期なので、あまりあたふたせず、夏以降の購入に向けてじっくりと新規の銘柄を楽しみながら探したいと思います。

 それにしても、日本は長期国債の金利が0.25%に迫っているので、また国債を購入にして金利操作をするのでしょうか。いくら日銀が国債を買っても問題ないという専門家もいますが、本当でしょうか。

 国家が身の丈に合っていない支出を行っていることには変わりなく、何年先か分かりませんが、いつか日本がクラッシュするのではないかという疑念がぬぐえません。私は外国株の購入を通じて、外貨を蓄えるつもりです。

(今日の購入)
〇長期積立:NFTPX30 1311(@934.6円×10)

コメント

タイトルとURLをコピーしました