今日の株ぼやき(5/19)

投資活動

 今日はアメリカが大荒れです。ダウは-3.57%(-1157$)、ナスダックは-4.73%。ダウの千ドルを超えるマイナスは大きなインパクトを与えますね。ナスダックも一晩で5%近いマイナスって。。。

 ハイテク銘柄は当然のように酷い下落ですが、今日のアメリカ株は、大手小売店の決算が冴えず、小売銘柄の暴落が目につきました。ウォルマートは昨日10%超、今朝も7%近い下落です。落ちているナイフをつかむ必要はありませんが、これは願ってもいない大チャンス。現在の価格は122ですが、110に近づいたら確実に買います。

 日本はアメリカの流れを受けて前場は日経平均-672円でしたが、後場に入り値ごろ感からか少し値を戻してきました。日本株はアメリカ株ほど下がらないけど、しっかり下がるこの状態は何と言ったらいいんでしょうね。

 持ち株では三菱重工が希望の星です。こんな状況でも1%を超える上昇とは本当にすごい。逆にマイナスの塩漬け状態は、毎度おなじみのマザーズ達。今のマザーズはとても押し目で買えません。

 それよりも日米の超優良企業がバーゲンセールになってきました。先程のウォルマートとといい、本当に久しぶりのチャンス到来です。もう少し機会を待ち、ETFではなく個別株で勝負します。

(今日の売買)なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました