今日の株ぼやき(4/21)

投資活動

〇ダウは堅調な動きだが、ナスダックは1%を超えるマイナス。

〇ネットフリックスが壊滅。会員数20万人減。株価はたった1日でマイナス35%。226USD(△122USD)。

〇ナスダックの中でも、半導体は弱い。GAFAM、テスラも大幅なマイナス。メタは7%を超えるマイナス。

〇中国株は相変わらずの弱さ。アメリカ上場のアリババは株価がピークの1/3を大きく下回っている。

〇P&Gは好決算で上昇。

〇日経は前場9時30分時点では、全面的に強い動き。

〇マザーズは一人負けの状態。

(まとめ)
 アメリカのナスダックは手を出しづらいですね。少しずつ下値を切り下げていく気がします。日本株は短期的に強い動きを見せています。マザーズは本当に難しい市場です。私の日本株ポートフォリオの5%未満だから、トータルで見ればあまり気にしなくてもいいけど、底が見えない今、買います気にはとてもなりません。中国株は、しばらく低迷しそうですが、いつかは戻る可能性が高いので、少額の積立を続けていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました